全件表示TopRSSAdmin
information
    散文、なにやら詩的な物が置いてあります。
    時々日記が出てきます。
    ―――――――――――――――――――――――――――――― ――――― ――――― ―――――
    リンク


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(スポンサー広告)| -- : -- : -- | | page top↑
2007 / 04 / 19 ( Thu )
死んだ眼で
義務のように
愛を語る 自虐の女神

語りながら
私を映さないその眼
哀しい自らに何よりも
酔っているんだろう

私の愛の 源は死んだ
この女を 見初めたその
一瞬に

スポンサーサイト
(短文)| 00 : 54 : 33 | | コメント(0) | page top↑
<<どれほど真似れば気が済むのか | ホーム | 愛おしきかなひとの愚行>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。