全件表示TopRSSAdmin
information
    散文、なにやら詩的な物が置いてあります。
    時々日記が出てきます。
    ―――――――――――――――――――――――――――――― ――――― ――――― ―――――
    リンク


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(スポンサー広告)| -- : -- : -- | | page top↑
愛おしきかなひとの愚行
2007 / 04 / 16 ( Mon )
微笑の下で溢れた質量
呑み乾す度量、お前にあるまい
何が 清らな咽喉を灼いたか
知るだけの目は、お前にあるまい

憐れなおのこよ、欲しがるお前に
すべて捧げる、愚かおなごよ

空の皿もて、お前に与える
我が身削って、それに気付かぬ

肉の甘さはあいの深さよ
獣の所業も愛しむ愚行
爬虫の唄を恍惚に聴く
よもや知るまい、あわれおなごよ
竜の皇子は君をみそめた
聴くほど君はひとを離れん

よもや知るまい、あわれおなごよ
竜の皇子は君をみそめた
スポンサーサイト
(散文)| 11 : 44 : 28 | | コメント(0) | page top↑
<<タイトルなし | ホーム | 滾々>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。