全件表示TopRSSAdmin
information
    散文、なにやら詩的な物が置いてあります。
    時々日記が出てきます。
    ―――――――――――――――――――――――――――――― ――――― ――――― ―――――
    リンク


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(スポンサー広告)| -- : -- : -- | | page top↑
お誕生日
2008 / 08 / 26 ( Tue )
ひとつ 欲しがっていいと、彼に許可が下りた。
ひとつ、いいの?欲しがっていいの?
なんでもいいの?欲しがっていいの?

うん、悪いことはお願いしないよ。 そうしたら、なんでもいいの?
じゃあ、それじゃあね、 ぼく

あたたかいもの が ほしい な

お顔がね、つめたいの かなしいんだ
笑った顔が見たいよ
おくりものがね、つめたいの こわいんだ
て ぇ、つないで?

いっしょに  ねぇ、三人で
おでかけが、したいな
わらって、手 つないで おでかけ



良心は、彼の望みを叶えてやりたかったので、
彼の眼を閉じさせた。
夢の中は、彼の望む通り
強く優しい、あの人と  優しく強いあの人が、
彼の両側に。 手を取り、
笑って連れて行くのだ。彼を公園に。


ねぇ、あたたかいね
おなかはね あついんだ
たくさん、あるいたか ら?
ねぇ、つぎの おたんじょうび に、も
つれ て いって、 くれ  る?


彼は嬉しそうに、幸せそうに。
祝うその日は もう来ないけれども、
彼が今見るあたたかい夢は終わる事なく
ずっとずっとあたたかいままだから。
スポンサーサイト
(それもまた日常の一こま)| 01 : 00 : 33 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<< | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://negpog.blog79.fc2.com/tb.php/307-c4961398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。