全件表示TopRSSAdmin
information
    散文、なにやら詩的な物が置いてあります。
    時々日記が出てきます。
    ―――――――――――――――――――――――――――――― ――――― ――――― ―――――
    リンク


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(スポンサー広告)| -- : -- : -- | | page top↑
ことば も なく
2011 / 09 / 13 ( Tue )
ほんとう を しっている
うばわれた あなた を とりもどしたい、と
おもう ばかり
いくら ばかり

ささい な こと と わらう かい
それ を はかれる のは ただひとり。
かなしむ ひと ばかり だと いうのに

「変わることなどない」
おれ も いえた もの では ない
きず を かくす ため に かたち を 変える
その 対処 に いたる
しんじょう を しっている

はじめ から そこ に あった。のに、
じんじょう で ない いきどおり

を、

しずめる すべ を もとめてはいない。
れいせい に なる き も ない。


だきしめたい けれど、
れんぼ の じょう だけでは すくえない。
のたうち まわる ほど
この むね が やける のだ。
とんだ さるしばい を
だれが えんじさせた
かどわかされた あなた を

わたしは、すくいたい のに
かくされてしまった。
つみ とられた はな
てのひら が じとり
いき が あらく。
るけい に された しんじつ を、せめて
かき しるして おきたい


疑問符。
スポンサーサイト
(散文)| 04 : 58 : 24 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<おやすみ 2007,10,16(Tue) | ホーム | 00100000>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://negpog.blog79.fc2.com/tb.php/295-2426a88b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。