全件表示TopRSSAdmin
information
    散文、なにやら詩的な物が置いてあります。
    時々日記が出てきます。
    ―――――――――――――――――――――――――――――― ――――― ――――― ―――――
    リンク


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(スポンサー広告)| -- : -- : -- | | page top↑
結局は、そう
2007 / 11 / 27 ( Tue )
髪を撫でて、頬に触れて拭って
抱きしめてやりたかったんだ本当は。

けれどどうしようもなくこの手には届かないお前だから
泣くなよ 、なんて言葉だけなんて薄っぺらくて許せないから
結局何も言えないままそれでも何か口にしたい心ばかり逸って
要らない事を言ってしまった それなら、


 涙する原因その根本を捨ててこの手の届く処に
 詰まる所その総て醜い己が欲求



(こんな気持ち大事に抱えたまま眠る自分が嫌で でもそれすら起因が君だと思えば憎みきれないとんだエゴイズム)


(けれど ああ、考えてみれば、そう
 根本は何でもない、この、欲に塗れた己れじゃないか)

スポンサーサイト
(散文)| 00 : 13 : 35 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<欠如 | ホーム | 寂しさという名の幸福>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://negpog.blog79.fc2.com/tb.php/242-dd731fe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。