全件表示TopRSSAdmin
information
    散文、なにやら詩的な物が置いてあります。
    時々日記が出てきます。
    ―――――――――――――――――――――――――――――― ――――― ――――― ―――――
    リンク


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(スポンサー広告)| -- : -- : -- | | page top↑
嫌な夢を見たから、一夜
2007 / 10 / 21 ( Sun )
ただひとよ、夢を
唯 人よ、夢を

見せてください、どうか
仮染めの色

嫌な夢を見ました
切り落とされる。
それでいいと思いました
望まれるなら。

目をあけると、いつもの薄明るい夜に
思い出す声がさようならを告げる。
夢の中の自分とは違って、往生際も悪く
堪らなくなって毛布を蹴った

粘着質に感じる足元が覚束ず
揺らぐ視界は決して零れず
一枚板の前で呼吸の平らぐのを待った

こつこつと板を鳴らす前に、聞き取った呼吸音
安らかなそれに眠りを知り、留まる。
叩く訳にはいかないのだと思って、何故かこの時
ようやく零れるもの。


唯一の 人よ、ただ一夜、夢を
見せて欲しいのです。

嫌な夢を見たから、
嫌な夢を見たから。

スポンサーサイト
(それもまた日常の一こま)| 21 : 00 : 49 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Initiation | ホーム | 嫌な夢を見たから、二晩>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://negpog.blog79.fc2.com/tb.php/201-52061478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。