全件表示TopRSSAdmin
information
    散文、なにやら詩的な物が置いてあります。
    時々日記が出てきます。
    ―――――――――――――――――――――――――――――― ――――― ――――― ―――――
    リンク


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(スポンサー広告)| -- : -- : -- | | page top↑
テントウムシの憧憬
2007 / 07 / 09 ( Mon )
厭わないで どうか
闇を纏う彼を抱きしめてください、その羽で
彼はその美しさに恋うているから。

恐れないで どうか
淡く柔らかい彼の眼を見てください、その羽を映して、
悲しさと愛しさに濡れているから。

叫ぶ前に どうか
切な彼の声を聞いてください、貴女を想って
泣きそうに震えているから。

行かないで どうか
彼の灯りが消えてしまう

ああ、かみさま、どうか
わたしをあの網に


(愛と食事と、両方の飢餓に狂った彼の、
せめて空腹だけでも、癒すことができたら)

蝶に恋するあの蜘蛛に、
テントウムシは恋い焦がれるのです。
スポンサーサイト
(散文)| 04 : 12 : 39 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<What the hell nonsensically! | ホーム | ころしてやろう、この愛で>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://negpog.blog79.fc2.com/tb.php/108-d255f16f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。