全件表示TopRSSAdmin
information
    散文、なにやら詩的な物が置いてあります。
    時々日記が出てきます。
    ―――――――――――――――――――――――――――――― ――――― ――――― ―――――
    リンク


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(スポンサー広告)| -- : -- : -- | | page top↑
有限 十項株式会社
2008 / 03 / 25 ( Tue )
普通の日記です。
タイトルがおかしなことになっています(笑)

スポンサーサイト
(日記)| 12 : 22 : 55 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
色遊び 陰
2008 / 03 / 24 ( Mon )
十のお題っぽく
(ネタ)| 17 : 52 : 47 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
倒錯二重存在
2008 / 03 / 24 ( Mon )
すれ違う己と、目が合う
一瞬
触れられるか、試すか?
幻影

通り抜ける腕の想像が恐ろしく
今日もただすれ違う
存在
(散文)| 14 : 21 : 11 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
普通の日記
2008 / 03 / 22 ( Sat )
電子歌姫について、です。
(日記)| 07 : 04 : 07 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
不可能の可能性
2008 / 03 / 19 ( Wed )
俺たちはきっと上手くいく
互い想い労わり解り合える
それは酷似しているから
理解など存在しないと熟知しているから

本当の知など備えていない 構えも
それを求めて耽る思案も
生来の役割 備えていない身さえも
己を放置する性も
相思を渇望する飢餓も

だから俺たちなら上手くいく
だから俺たちは求め合わない。互いに、
欲しがったのは別の人間

上手くやれることを 知っているのに
(散文)| 21 : 45 : 12 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
故意の疾病
2008 / 03 / 19 ( Wed )
乾く咽喉に、刺す
絡む煙で追い討ちをかける
細胞の汚染を、感じる
グロッキーが心地よい
まるで故意の
(短文)| 21 : 33 : 23 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
擬似恋愛
2008 / 03 / 19 ( Wed )
あなたおもって煙にまく
気道を侵し 肺胞を潰し
脳細胞が死滅していく過程
あなたをおもって草を食む
ああ まずい
この感覚は恋に似ている
(短文)| 21 : 30 : 35 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アンドロギュノスになれるならまぁ話は別
2008 / 03 / 16 ( Sun )
3ヶ月経っただの保っただの
割りと長いよねってそんなのほんの一瞬じゃない
同じ界隈に存在する君らだって一緒に居るのは一日平均1時間弱
足りやしない満ちやしない 声を聞いたら
顔を見たくなって触れたくなって不可能な距離
たとえ恋人とお隣りさんだってさぁ
同じ屋根の下に居たってさぁ ほら
四六時中肌を合わせるなんて出来やしない


合わせたって混ざったって結局満足できないって前提はこの際忘れたとしても、だよ
(散文)| 07 : 13 : 13 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
水と酸素と食料と
2008 / 03 / 15 ( Sat )
書き手、ちょっとした体調不良
を、ネタにしてみました。



季節の変わり目、長距離の移動と、着まま眠った無精が祟り
俺は身体を壊しました。

(日常の一こま)| 11 : 55 : 41 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
積み木遊び
2008 / 03 / 11 ( Tue )
まさか己の口が
こんな言葉を組み立てるなどと思いもしなかったが
なぁあなた、いと惜しい人、
神に背いて一緒に沈もうか。

(散文)| 17 : 31 : 19 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
唯の意思表示
2008 / 03 / 06 ( Thu )
着けた指輪にそれらしい由来なんて無い
ただ出来るだけ禍々しいものが良いと思った

あなたが俺を縛らないというから、


(あなたが離れる時には、この指を、切り落としていってください)
(短文)| 10 : 31 : 42 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
月光-Crazy MOON
2008 / 03 / 05 ( Wed )
どうしてアンタなんかを
どうしてアンタなんか

焼き付いて離れない 鮮烈
禁じ手、有り得ない この熱
それはそれは狂わせるのに丁度好い、温度光量

理由は判ってる ほんとう は解ってる
誤魔化しきれないって

それは、だって
だってアンタだから
わかってるんだ!だってアンタだから
(短文)| 12 : 54 : 15 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。